2010年7月アーカイブ

まつばやし.JPG

「痛み」を受け取ってしまいやすい状態

・心配、不安

・好きなことをやっていない

・夢中になっていない

・恐怖

・怒り

というお話を痛みはどこからやってくる??でお話しました。

 

脳には「痛み」を感じるゲートのようなものがあって、好きなことをして楽しいとき、何かに夢中になっているときはゲートは開きにくい(痛みを感じにくい)のです。

逆に不安や恐怖、ストレスなどを感じるとゲートは開きっぱなし(痛みを感じやすい)になります。

 

生活や仕事、人間関係が全て何でもうまくいく、ということはなかなかないにしても、なるべく感じないようにすることは可能です。

・誰かのイヤな部分を見てしまったとき=その人の趣味だと思えばいい

・怒鳴る上司がいるとき=趣味が怒鳴ること、弱い犬ほど吠える

・できの悪い部下がいるとき=自分の勉強だと思う、きっと大器晩成なんだと思い込む(笑)

自分と意見が違う人がいる、それでストレスを感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。そんな時は、私たちは最初から生まれた場所も育った環境も違うのだ、同じわけがない、と他の存在を自分の中に認めてみましょう。

海ロミ.JPG

気温30度を越す暑さの中・・・ですが、夏は気持ちいいので、ご希望があれば松林でのロミロミをやっています(追加料金あり)。

暑すぎて無理かな~?と半ば諦めモードで松林に入ると・・・・・

 

 

わぁ~~天国。

 

松林の木陰は涼しくて、風も良く通る。BGMは波の音。せみもこのときは少し控えめに鳴いてくれました。 歩いて0分の避暑地。開放感を味わいたい方におススメです。

6月~9月受付中(天候によります)。

松林.JPG

衝撃、損傷・・・脚をぶつけた、こけた、など

ストレス・・・不安、憂鬱、怒り など

習慣・・・姿勢、食生活 など

条件反射・・・昔の記憶

 ↓

交感神経の緊張

 ↓

動脈の収縮

筋肉の酸欠

発痛物質

smile.JPG

痛みはハード(身体の問題)とソフト(心の問題)が重なり合って、電気信号が伝わったときに感じるというお話をしました。痛みはどこからやってくる

 

それを解消するには大きくわけて2つの方法があります。

ハードを改善すること・・・原因となっている生活習慣、姿勢、運動不足の解消など、身体の歪みやバランスの悪さを解消する

ソフトを元気にすること・・・不安・心配を減らす。好きなことをする。夢中になる。副交感神経を活発にする。

 

身体の歪みやバランスの悪さを解消すること、副交感神経を活発にする。この2つはロミロミの得意技です。1度調子が良くなると、身体の使い方が変わったり、考え方も変わったりします。

ロミロミは痛みのない生活のきっかけ作りにぴったりです。

イルカ注意書き.JPG

腰痛、頭痛、膝痛、歯痛、肩こり。たくさん種類のある痛みだけど、なぜわざわざ身体が痛くなってくれるのか??「痛み」はただの電気信号です。みなさんは電気信号に悩まされています(笑)

私の母は、暇さえあれば編み物をしています。肩も丸くなって猫背、でも何も痛くないらしいです。それをずっと不思議に思っていました。あの姿勢で、あの生活習慣で「痛くない」ってどういうこと?

 

痛みには、それを発生させる原因と、痛みの信号を受け取る脳の機能があります。

 原因だけ発生しても痛くないし、信号を受け取らなければ「痛み」は感じません。

 

「痛み」を発生させる原因

・生活習慣

・姿勢

・運動不足

 

「痛み」を受け取ってしまいやすい状態

・心配、不安

・好きなことをやっていない

・夢中になっていない

・恐怖

・怒り

 

大好きな編み物をやっている母が肩こりを感じなかった理由は、好きなことをしているから脳で「痛み」の信号を受け取らなかったのです。

sea1.JPG

痛い生活が日常になっていませんか?

「痛み」と共に暮らすとわかるのですが、「痛み」は思考をネガティブの方向に引っ張っていきます。痛いだけで心配・不安になります。痛いだけでやる気がなくなります。痛いだけで・・・。

痛みはあなたから笑顔を奪います。

 

笑う門には福来ると言います。

ノーベル賞を受賞された村上和雄さんは、笑いは副作用のない薬、と言っています。笑顔を取り戻せば、健康にもいいし、空気も明るくなります。

 

「痛み」は放置して半年以上経つと、身体が「痛み信号」に過剰反応するようになり、身体の中枢では痛みの記憶が作られてしまいます。そうなる前に・・・痛みを身体から取り除きましょう。

 

ロミロミは痛みの原因と、痛みの伝わる回路をダブルブロックする優れたセラピーです。

痛みはどこからやってくる??

痛みのできかた

痛みをなくす2つの方法

痛みと心の関係