セラピストになる前は 後編

219.JPG

セラピストになる前は 前編

セラピストになる前は 中編 からお読みください。

そうだ、海外へ行こう!

と思い立ち出掛けたのはオーストラリア。ワーキングホリデーを使って、どっぷりと海外を味わってみたいと思いました。不思議なもので、そういう状況は周囲から集まってくるというか、そういう風に段取りされているとしか思えないような状況が整えられていきました。

オーストラリアでは行く先々でいろいろな種類のセラピストさんに逢いました。不思議なものも多かったですが(笑)いろいろ見すぎて、かえって迷ってしまいました・・・。

心配ない、問題ない、なんとかなる、の精神はオーストラリアで鍛え上げられました。ダーウィンで尊敬する気功の先生に出会い、自分の悪循環な思考のスパイラルを指摘され、まだ起きてもいない出来事に対する心配をしない、と心に決めて帰ってきました。これは後にすごい威力を発揮します。

帰国後、すっからかんになったお財布に潤いを、ということで地元で働いていたときのこと。朝から夜までの立ち仕事の疲れをすっかり拭い去ってくれたのがロミロミでした。これがロミロミとの出会いです。

 

それからフミユさんでお世話になり、ハワイ島にお世話になり、現在のスタイルにたどりつきました。

ロミロミだけを愛して浮気もせずにロミロミ一筋で今までやってこれたのも、ロミロミの魅力がそれだけ素晴らしいという一言に尽きるでしょう。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kailua-japan.net/nak/mt-tb.cgi/153

コメントする