アンティ・マーガレット・マチャド

kealakekuasea.JPG

Lomi LomiはもともとHawaiiでひっそりと伝えられていたセラピーでした。受け継がれていく文化、選ばれた血筋の方たちだけが受け継ぐことができたもの。

その封印を解いて、1970年代に世にLomi Lomiを広げたのが、ハワイ島Kealakekua湾に住むアンティ・マーガレット女史。アンティ。マーガレットさんは最近お亡くなりになられましたが、私たちが本来は受け継ぐことのできない文化をお借りできるのも、マーガレットさんのおかげです。

このKealakekuaという湾はHawaiiの中でもっとも崇高な場所と言われていて、代々のKAHUNA(日本でいうとえらい神主さんみたいな人たち)の骨が眠っている場所、と聞きました。この湾にはイルカも泳ぎに来ます。そんな場所にマーガレットさんは住んでいました。

今では娘さんがマーガレットさんのスクールを引き継いでいらっしゃいます。

マーガレットさんが大切にしていたもの。「生命の源により心と手と魂をひとつにする愛情に満ちたタッチ」「あなたの手が優しく愛情に満ちていれば、お客様は深くあなたの気持ちを感じ取るでしょう。お互いの魂が響きあい、そして癒しがお互いの中に満ちていくのです。」

この気持ちを忘れたことはありません。そしてこれからも大切にしていきたいと思います。掟を破ってまでも伝えたかったマーガレットさんの想い、私はHawaiianではなく、お借りしている立場ですが、次の世代にもつなげていけたら素敵だな、と思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kailua-japan.net/nak/mt-tb.cgi/46

コメント(2)

2010年2月12日 03:32: kuni

私はロミロミをやってはいませんが不思議な縁があり、1991年にマーガレットさんにお会いしました。

そんな有名な方などとは知らず、私のいきなりの訪問にも快く受け入れてくれました。

この頃、かなりの年齢に達していたと思われますがシャキっとして笑顔の絶えぬ、ハートで感じ取る方でそれは国境を越え様々な国の人が彼女の家の庭にキャンプを張ってロミロミを受けていてました。

彼女の功績を讃え、ご冥福をお祈りします。

2010年2月12日 11:12: Ako

Kuniさんから、「マーガレットさんのとこにキャンプしたよ!」とお聞きしたとき本当にびっくりしました。すごい縁なんだと想います。

世界中から訪れた人々があの場所にテントを張ってキャンプしている風景はkuniさんがマーガレットさんの場所を訪問したときと、3年前も変わっていませんでした。

愛の力が溢れていますね。

コメントする