上を向いて歩こう

009.JPG

ダイエットは盛んに叫ばれているけれど、実は姿勢が悪いと太ります。姿勢が悪いデメリットはたくさんあります。

その中で一番「これだけお持ち帰りしていただければ」という想いで伝えているのが、顔の方向です。細かいことはいろいろあるけれども、まずは目の位置が上向きであることが、素晴らしいことなんです。

視線が上を向いているだけで、イヤなことが浮かびにくくなります。

ウソだと思うでしょ?

試してみてください。最近あったイヤなことを思い浮かべながら、下を向いて歩く。でもこれは3秒くらい(笑)。次にイヤなことを思い浮かべながら上を向いて歩く。

これを姿勢教室でやってみると、100%「思い浮かばない。」もしくは「浮かんでくるけど、なんとも思わない。」という言葉が帰ってきます。元気のもとはこれ。

 

人は1つのできごとで落ち込みだすと、他のことまで「うまくいかない」イメージが沸いてくる。だからそういうときは思いきり空を見上げて歩いてください。

落ち込むことが悪いのではありません。哀しみや苦しみをしっかり感じた後で、空を見上げる。我慢するのでなく、ただ、負の螺旋を断ち切るだけ。

「何にもうまくいかない」そんな言葉が頭をよぎってしまったら、空を見上げてみて。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kailua-japan.net/nak/mt-tb.cgi/40

コメント(2)

2010年2月 5日 20:18: さっちゃんNZ

は~い!

あれあれ、こちらへお引っ越しだったんですね!

お引っ越しおめでとうございます。

私は、今だYahoo でやっていますが、アメーバと言うところのブログも始めました。


最初は違うコンセプトで始めたんだけど、今は、「関野」さんのNZセミナーを控え、ほぼ同じことを書いてます(笑)

そうよね~~~姿勢、大切よね。

私、最近はビーチを散歩しながら、マイケルジャクソンの This is it のDVDの拍子のポーズをよくします。

顔を上に向け、両手も広げるってやつ。これもいいわ~~~~

2010年2月 6日 09:25: Ako

This is itは最高ね!映画館で観て、そしてDVDも購入しました(笑)

直行さんのセミナーいいですね。NZなら格別でしょう。是非是非直行さんセミナーについて語ってくださいね。楽しみにしてま~す。

コメントする