呼吸と気持ち

009.JPG

ハワイや日本に限らず呼吸は大切にされています。

その理由は、「呼吸は意識しても無意識でもできる」ものだからです。もっと言うと、私たちの無意識にアクセスできる役割をしています。

 

私たちは普段から無意識に呼吸をしています。注意を向けてみると、ゆったりしているときの呼吸は深くてゆっくりしているし、焦ったり不安になったりすると呼吸が浅くて早くなります。

当たり前、ですか?

いつもは無意識で行っている呼吸を意識的に変えて、焦りや不安を小さくすることもできる、ということです。

 

呼吸をしっかりしていると、身体に酸素が行き渡り、筋肉の酸欠状態を解消できます→コリ解消

呼吸をしっかりしていると血中二酸化炭素濃度が増えて、セロトニンが分泌されます→精神安定

呼吸をしっかりしていると姿勢がきれいになります→スタイル改善

 

いつもは無意識な呼吸、ロミロミ中だけでもゆったりとした呼吸でリラックスタイムを過ごしてください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kailua-japan.net/nak/mt-tb.cgi/147

コメントする