食べ過ぎの理由

piko.JPG

ストレスがあったり、リラックスが足りないと、食べ過ぎてしまいます。現代は情報もものも多くて、ストレスに囲まれた生活をしています。ストレスに囲まれた生活では自律神経の交感神経が働きます。

人間は食べることによってリラックスができるます。人間には交感神経(活発になる)と副交感神経(リラックスする)があって、食べたものを消化するときは副交感神経が働きます。リラックスが足りないから、食べて副交感神経を優位にしようとします。

そんな状態にストップをかけるのが、お腹マッサージです。KA`ILUAでも腸マッサージとしてメニューに取り入れてます。こんなに効くものがあるのか!?とびっくりします。

 

便秘対策として取り入れていたのですが、違う効果が絶大。お腹の血流を良くするから、これがすごいです。

便秘はもちろん、子宮筋腫の予防、生理不順の改善、疲労回復、睡眠の質の向上、自律神経を整える、冷えなど。

 

最近では腰痛の方や背中にハリを感じる方にも腸マッサージをして、改善しました。私自身もできるだけ寝る前にオイルでお腹をマッサージしています。おかげで食欲も正常です。

ついつい食べ過ぎてしまう方、ぜひお試しください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kailua-japan.net/nak/mt-tb.cgi/81

コメントする