探すのをやめると見つかる本当の自分(自分探し)

kealalelua.JPG

何をやっても満たされない。

 

昔むかし自分探しの旅に出ました。自分を探しに外出です。島、海外、直感で行きたくなった場所、出会い、いろいろありました。それでもココロは満たされませんでした。もっともっとの気持ちが強くなるばかり。

半ば強制的に親戚の会社で働いたことがありました。毎日毎日同じ作業。見ているものはいつも製品と「自分のココロ」。

 

幸せか幸せでないか?楽しいか楽しくないか?ワクワクするかしないか?それは自分のココロ次第ということに気付きました。

外に答えを求めるのは、根が張っていない植物みたいなもの。土より上は元気だけれども、環境次第できれいにもなるし枯れたりもする。抜かれればあっと言う間に抜けてしまう。

根がしっかりと張った植物は、枯れたように見えても何度も復活する。抜かれもまたいつか芽が出る。

 

根は自分であり家庭である。

そう、足元。

 

何にも満足できなかったり、何にも楽しいと感じていなかったら、足元を見ると「本当の自分」に出会えるかもしれません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kailua-japan.net/nak/mt-tb.cgi/125

コメント(2)

2010年7月 2日 22:41: MARIE

Akoちゃん、お久しぶり。
無事に島生活をenjoyしてます★
この記事、まずタイトルだけ見たとき、今のあたしにぴったりすぎてちょっと笑ったよ。
ケータイ、探すのやめかけたら見つかったの。

本当に必要なものは、待っていれば向こうから近付いてくるのかも。
人も、モノもイルカもね。

2010年7月 3日 11:14: Ako

まりえちゃん、島生活楽しんでいるみたいだね。イルカ逢った??

ケータイ良かったね。島はいろいろなことがすごい濃度でやってくるから、帰ってきたときのまりもが楽しみだよ。

コメントする